2007年04月04日

心"わくわく"でした。

さて、一番最初にスイッチを入れる時の気持は、それがどんな物でも、心が"わくわく"するものです。

それが、私にとっての最初のパソコンと言う事なので、より一層気持が"わくわく"していました。

スイッチを入れました。
すると静かだ、と聞いていたはずなのに"ブゥーン"と言うか"グゥーン"というような音が聞こえてきて「えぇっ」という気持ちになりました。

こんな音がするの!だったら他の物はもっとすごい音がするんだ、と思っていると20〜30秒くらい過ぎると、音がしなくなりました。

結局、システムが始動する時の始動音だったんです。
その後は本当に音は静かです。
周りがうるさい時は、果たして動いているのか、どうか分からない事がある位なので、騒音については選び方が成功でした。

ただ、プリンタもスイッチを入れてみましたが、印刷装置の始動音がガチャ、ガチャと鳴ったので、これでは夜遅い時は周りから苦情が来るかな、とちょっと心配でしたが、今の所苦情は来ていません、よかった。よかった。

そして、パソコンのスイッチを入れて、しばらくすると画面に綺麗なカラーの画面が現れ、私が友達と一緒に行った接続が正しいことが分かり、まずは一安心でした。

この日は、夜遅いと言う事もあったのと、取り扱い方が全く判らない、と言う事もあったので、この日は、友達に礼を言い、缶ビールを渡し、取扱説明書などを読んで終わりにしました。

posted by のんびりおっちゃん at 14:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。