2007年06月18日

HDDは意外と強い?

私の居る所は、幹線道路と、首都高速が近くを走っていて、時々結構大きな揺れを感じます。

パソコンを購入してから、本を読んで分かった事があります。
と言ってもその本は前から持っていたし、その記事も何度か読んだことがある記事でした。
いかにしっかりと読んでいなかったかが分かってしまいますね。

なにが書かれていたかと言うと「HDDは金属のディスクから数ミクロン離れた所にデーター書き込みのアームがある構造なので、衝撃にはとても弱いので衝撃を与えないように気をつけましょう」がありました。

もし、最初からこの文章が分かっていたら、パソコンを買うことをもう少しためらっていたかもしれません。

ともかく、防振ゴムのような物を買ってきてパソコンの下に引いたり、大きい揺れを感じたときは、パソコン台を抑えたりする事もあります(何の役にも立たないですけど)。
でも、そんな事にも負けずに働いてくれています。

一度、震度が2〜3クラスの地震がありましたが、そのときも何事もなく動いてくれました。
HDDは意外と強かったです。
posted by のんびりおっちゃん at 23:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。