2007年04月11日

パソコンの相棒はブリンタ

パソコンは何が何でも必要ですが、パソコンと切っても切れない物にプリンタがあります。
なにか資料や、情報を取り出そうとすると、どうしてもプリンタが必要になります。

私がプリンタを選ぶ基準は、前にも書きましたがレコードをCDにするので、CDのラベルを作らなければなりません。
市販のCDにはシルクスクリーンの印刷で、直接曲名が印刷されていました。
それまで、レコードの場合は、レコードの小さなラベルに曲名だけがこじんまりと印刷されていたので、CD版一面に印刷されているのを見たときは、「いいなー」と関心しました。

パソコンの購入を考えた頃は、CD用のラベルに印刷して、それをCDに貼る、市販の様なCD印刷は専門家でないと出来ないと思っていました。
しかし、直接CDに印刷できるプリンタがある事を知り、早速「CD直接印刷機能」の付いたプリンタにしました。

もうひとつ、これもカタログを見て分かったんですが、普通は用紙の片面に印刷されますが、中には両面に印刷できるものもありました。
別に何をすぐに印刷する、と言うことではなかったんですが、この昨日はいつかは使うだろう、と言うことでピックアップしました。

その代わり、デジタル写真については、やるつもりがなかったので、写真印刷の精度にこだわりませんでした。

これ輪を考慮して、C社の2万5千円台のプリンタに決めました。
posted by のんびりおっちゃん at 23:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 周辺機器

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。